パチンコ・パチスロドットコムサムネ022

エアプがすぎる

【悲報】Yahooニュースに掲載された「パチスロの打ち子」の記事が無茶苦茶すぎると話題にwwwwwww


ggo


以下一部引用

6時間遊ぶだけで報酬6000円…憧れのバイト「パチスロの打ち子」を二度とやりたくないと思ったワケ

新宿駅前で暇そうにしていると、「パチスロを遊ぶだけのアルバイトをやらないか」と声をかけられることがあるという。本当にそんな仕事が存在するのか。実際に「打ち子」としてアルバイトをした『裏モノJAPAN』編集部の野村竜二さんがリポートする――。

中略

 「今日、野村君に打ってもらいたいのは「凱旋(がいせん)」。今日は○日だから、台番の末尾が○のやつにして

 おっ!  知ってるぞ。「凱旋」ってのは、今一番の人気台「ミリオンゴッド 神々の凱旋」(編注:規制により現在はホールから撤去)の略称だ。これなら打ったことがあるから大丈夫だ!  たしか特別な技術は必要なく、分かりやすい台だったはず。

 末尾がどうこうってのは、どうやらここのマルハンは日付けと台番(台の通し番号)に関係があるらしく、これが共通してると当たりやすく設定されてるらしい。ま、真偽はわからんが、打ち子の俺には関係ない。

 「じゃあ、そろそろ入場だから、動きがあったら逐一ラインで連絡を入れてください」
「はい。わかりました」
「それと、なるべく台の演出を楽しみながら打ってくださいね。店員に悟られたくないので」

 当たっても一切リアクションをせずに、同じペースで打ち続けていると、打ち子だと目をつけられることがあるらしい。

 本当に店員がそこまで注意してんのか?  考えすぎだろ。


■見る見るうちに金が消えていく

 午前10時。長かった準備期間を経て、ようやく入場だ。場内をみんなが一斉に駆け出していく。バーゲンセールみたいだ。
 中にはダッシュしてる男もいるけど、店員が両手を広げて必死に止めている。先頭の順番ならわかるが、もう200番台だぞ。そこまで急ぐ必要あるのか? 
 俺も狙い台を取られたら困るので、速足で「凱旋」まで急ぐ。
 なんとか言われたとおりの台を確保できた。ラインで取れたことを伝えたら、打ち始めるよう指示がきた。よし、始めましょうか。
 右上にある紙幣投入口に1万円札を入れ、貸出ボタンをプッシュ。ジャラジャラジャラーっと、コインが流れてきた。

 適当に掴んでスロット台にコインを投入し、レバーをオン。

 ボタンを押してスロットを停止。ふう、今日一日でこれを何回繰り返すことになるんだろう。

 5分もしないうちに、千円分のコインが消えた。
 貸出ボタンを押してメダルを追加。まあ、そんな簡単に当たるとは思ってない。
 こんな調子で打ち続けたら1万円がソッコーで溶けた。いまだ当たりそうな気配すらない。
 さらに追加で残りの軍資金1万円を追加。しかし、アッという間に目の前の2万円が消えた。
 はあ、なんかもう疲れてきた。しかし、スマホを確認してビックリ。まだ10時50分。2万も使ったのに1時間も経ってないのだ。
 自分の金じゃなくてよかった。


■俺はあくまでシミュレーションの道具

 軍資金が底をついたので、ラインを送って追加で受け取ることにした。

 『すみません。2万なくなりました。追加でもらえますか? 』
『ファミマ前に来てください。なるべく小走りでお願い』

 席を立ち店を出て、先ほどのファミマ前へ。1時間ぶりの再会だ。

 「はい。これ」

 差し出されたのは先ほどと同じ2万円。

 「じゃ、先に行くから。450ゲームまで回して、当たらなかったら他の台に移動していいよ。末尾だけ○日と同じにしてね

 そう言い残して店に駆けていった。そう、彼自身も店で打ってるのだ。

 少しぐらい小言をいわれる覚悟をしていたが、2万程度は意に介してないようだ。

 台に戻る途中で、彼の姿が目に入った。すでに箱にメダルを詰めている。たぶん、実力はあるんだろうな。

 あくまで予想だが、彼が自分で打つのが確実に勝てる台で、俺に打たせているのは実験みたいな感じなんだろう。

 たぶん、打ち子を雇って店の傾向を分析しようとしてるのだと思う。

 多少負けたとしても気にしてないようにみえるのは、俺に勝ちを期待してるわけではなく、あくまでシミュレーションの道具として利用してるからだ。

 さて、追加で3千円打ったところで450ゲームに到達。同じ末尾の「凱旋」に移動する。本当にこんなんで大丈夫だろうか。

 逐一報告せよとのことなので、ラインで一報をいれる。

 『450ゲームまでいったので、移動しました』
『できればもう少し早く打って』

 なんだよ、注意されちゃった。

■うまくいっているのに怒られたワケ

 軍資金がなくなったことを伝えようとスマホを開いたら、ちょうどラインが来た。

 『野村君、急ぎでファミマ来てください』

 走って向かう。

 「ちょうど軍資金なくなったころでしょ?」

 おお、さすがベテラン。金がなくなる時間をきっちり把握してる。

 「凱旋のネタはガセの可能性があるから、もうやめとこう」

 ふーん、やっぱり俺は実験台だったわけか。一応謝っておこう。

 「すみません。全然出せなくって」
「ははは、うーん、まあ野村君以外は割と順調だから大丈夫だよ」

 なんか、チクッと皮肉を言われたような……。

 「じゃあ、これ」

 またしても2万円を受け取る。次はどの台を打てばいいのだろうか。

 彼が目を輝かせながら語る。

 「じゃあ、野村君はリゼロをそれぞれ30ゲームずつ回していって、ゾーンが良さそうだったら連絡ちょうだい。リセット後の振り分け狙いで、初当たりが軽いのを集中的にお願い!

 えええー、言葉の意味がまったくわからないんですけどー。

https://news.yahoo.co.jp/articles/34c1566cf3d547d34418b78979362c688896e664?page=7


シミュレーション?ってのも意味分からんけど
じゃぶじゃぶ金を捨てて草





ヤフコメの反応も
bandicam 2022-06-25 15-57-04-727
bandicam 2022-06-25 15-57-59-575





owatta
Yahooニュースも流石に載せるニュースもうちょっと選ばないとイカンでしょ