e67b89ee

【朗報】一般入賞口に対する遊技機性能調査の定期的な実施及び情報公開が終了


健全化機構、定期的な遊技機性能調査を終了

健全化機構(五木田彬代表理事)は5月22日、2015年6月1日にスタートした一般入賞口に対する遊技機性能調査について、5月末日(5年間分)をもって定期的な実施、および情報公開を終了すると発表。

その理由として、①各団体が取り組みを推進し、特に大きな問題のない状況にあること、②2017年以降、常に100%の一般入賞口への入賞が確認されていること、③今年1月より、ホールの依存防止対策調査を開始し、マンパワーをシフトして対処していることを挙げている。

ただし、遊技機性能調査の事業自体は今後も継続するとしており、仮に、異常を確認した場合は、行政通報するとしている。ちなみに、同調査が始まった2015年6月、入賞を確認できた台の割合は28.1%だった。

http://www.play-graph.com/hot/post_5473.php


※関連記事





854
ついに一般入賞口ちゃんのチェックが終了か
長かったねぇ