踏み倒すどころか転売しちゃうんか

しろい

所有権が無い遊技機を転売し横領、ホール経営会社元取締役と息子が逮捕される


所有権がないパチンコ台やスロット台を転売し横領したとして、警察は8日パチンコ店の元経営者の親子2人を逮捕しました。

業務上横領の疑いで逮捕されたのは、パチンコ店経営会社、株式会社ホープの元代表取締役、(自称)印西市中央南の荒井隆容疑者(71)と、息子で元取締役の荒井栄一容疑者(41)です。

警察によりますと、2人は2014年、群馬県にある遊戯機販売会社と契約を結び、代金完済時に所有権が移るパチンコ台やスロット台30台を仕入れたものの、代金は支払わず、所有権もないまま別の会社に転売し、約184万円を横領した疑いが持たれています。

2016年に被害を受けた会社が告訴したことで事件が発覚しました。

調べに対し2人は容疑を否認していて、警察は事件の詳しい状況を調べています。

https://www.chiba-tv.com/plus/detail/20191027827



調べたらホープって会社は現在ホール運営はしてないっぽいですね
にしても金払わず転売って何考えてんだ(´・ω・`)