jijijbaba

これマジでどうるんだろうね


法改正で来年2月みなし機撤去 弱小ホールは死活問題

 来年2月からの風営法改正に伴う、みなし機の撤去が問題になっているね。みなし機とは、新機種として検定を受けて導入された後、検定切れの3年後に新たに認定を受けずに設置していた台または、認定を受けたけどさらに3年経って今度は認定切れとなった設置台のこと。つまりホールの設置台は最長で6年しか使うことができないんだけど、現実的には、内規に問題のない6年以上たった台がかなり多く設置されているのよ。けど来年2月にそれらを即撤去しなきゃいけない動きがあって、業界は大騒ぎ。 正直、余裕のある大手ホールとかは経常利益を下げるとかで入れ替え予算を作るだろうけど、弱小ホールや低貸専門でギリギリ経営しているホールは…。金になる中古を売却するか、台を外してベニヤ板貼るか、店をたたむか…。

http://www.sanspo.com/etc/news/20170914/pac17091405000002-n1.html




POKKA吉田の講義の記事より


経過措置関連では、いわゆる“みなし”機と認定機の現状を説明した。みなし機については「来年2月1日以降、設置していると違法だが、その違法状態を取り締まらない期間を設けてくれと、全日遊連が警察庁と協議している。結論は9月に出る見込みだったが、保安課長が交代したため、どうなるか分からない。

http://yugi-nippon.com/?p=14701




9c51d3b4-s
もう9月も半ばやで・・・
時間無いけどどうするんやろ