45678945
1:名無しさん@おーぷん::2016/12/22(木)14:11:11 dTR
ギャンブル依存症対策で閣僚会議、26日初会合
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20161222-OYT1T50046.html
>菅氏は「IRだけでなく、パチンコや競馬など(の依存症対策)に、包括的に対応していきたい」と述べた。
依存症対策で新たな法整備も検討していく考えも示した。




2:名無しさん@おーぷん::2016/12/22(木)14:14:28 73e
これなら賛成に回ってやってもええで




3:名無しさん@おーぷん::2016/12/22(木)14:14:35 TlU
日本はタテマエ大国やぞ
表面上うすっぺらーく注意勧告するだけでおしまい
そんなもんで「がんばって限界まで対策しました」と言い訳できて給料もらえるわけでね




4:名無しさん@おーぷん::2016/12/22(木)14:15:13 dTR
>>3
維新も確かIR関連のマイナンバーでの規制流用云々言ってたやろ
調べてみたらスロット規制とはもうやってるみたいやで




7:名無しさん@おーぷん::2016/12/22(木)14:17:57 dTR
これやね

マイナンバーでの規制はIRで自民党が出してる案やな


大阪府の松井知事は、カジノを含むIR・統合型リゾート施設の誘致をめぐって、ギャンブル依存症対策のあり方が焦点の1つとなっていることに関連し、府として、まずはパチンコの依存症対策から検討する考えを示しました。

カジノを含むIR・統合型リゾート施設の誘致をめぐっては、整備推進法が先週成立し、今後、政府は、具体的な措置を定める法案の作成を進めることにしていて、この中では、ギャンブル依存症対策のあり方が焦点の1つとなりそうです。

これに関連して、大阪府の松井知事は、21日の記者会見で、「いま一番依存症が多いパチンコについて考える必要がある。パチンコをギャンブルとして認めるかどうかというところから議論しないとだめだ」と述べました。 その上で、松井知事は、「例えば、マイナンバーを活用し、毎日のように店に出入りする人について、所得の一定割合を超えて利用する人は、入店できないようにする。

また、依存症の家族から申し出があれば、入店できないようにするなどの検討が必要だ」と述べ、府として、まずはパチンコの依存症対策から検討する考えを示しました。

http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20161221/4852651.html




10:名無しさん@おーぷん::2016/12/22(木)14:22:10 wOt
パチンカス皆殺しOK



14:名無しさん@おーぷん::2016/12/22(木)14:56:56 nb8
ギャンブルは勝った時の快感が依存性を引き起こすのかね?



15:名無しさん@おーぷん::2016/12/22(木)14:57:46 bXh
パチンコなんか簡単に止められるやろ、ワイなんて一回行って即止めたで



13:名無しさん@おーぷん::2016/12/22(木)14:27:17 dTR
かなしいなぁ・・・




まーた2chにはTwitterソースで入退場にはマイナンバー必至でパチンコ業界に激震とかなってるけど
どうなるんやろうなぁ・・・



↓投票受付スタートしました↓
「パチンコ・パチスロks台AWARD2016」「パチンコ・パチスロ流行語大賞2016」決戦投票開始!!! 協力お願いします(^O^)/