segasammy

セガサミーHD 特別損失の発生および業績予想の修正に関するお知らせ


sa1
sa2
http://www.segasammy.co.jp/japanese/pdf/release/20150930_adjustment_j_v3.pdf

特別損失の発生および業績予想の修正に関するお知らせ 最近の業績動向を踏まえ、平成 27 年 5 月 11 日に公表した業績予想(連結)を以下のとおり修正いた しましたのでお知らせいたします。また、当社は平成 27 年 9 月 30 日開催の取締役会において、タイヨ ーエレック株式会社(当社孫会社)の構造改革について決議したことに伴い、平成 28 年 3 月期に下記の とおり特別損失が発生する見込みとなりましたので、あわせてお知らせいたします。

中略

修正の理由
遊技機事業において、一部のパチスロ遊技機・パチンコ遊技機の販売スケジュールを政策的に下期に 見直した結果、当第 2 四半期累計期間における販売台数は、『パチスロ北斗の拳 強敵』や『パチスロ ベ ヨネッタ』等を販売したパチスロ遊技機が約 70 千台(前回予想 165 千台)、『ぱちんこCR神獣王2』や 『ぱちんこCRあしたのジョー』等を販売したパチンコ遊技機が約 79 千台(前回予想 110 千台)となる 見込みです。

エンタテインメントコンテンツ事業においては、主にパッケージゲーム分野において、当初見込んで いた研究開発費及び広告宣伝費等が下期計上となったことから営業費用は期初計画を下回る見込みとな りましたが、遊技機事業における販売スケジュール見直しの影響を補うには至りませんでした。 また、当社においては、平成 26 年 5 月 9 日に「グループ構造改革本部」を設置して以降、主にエンタ テインメントコンテンツ事業を中心に収益性の抜本的改善に取り組んでまいりましたが、更なる収益性 の改善を実現すべく、遊技機事業において、タイヨーエレック株式会社における希望退職者の募集を含 む構造改革の実施を決定いたしました。本施策に伴う退職者は約 200 名を予定しており、当第 2 四半期 において、早期割増退職金を中心とした特別損失が約 18 億円発生する見込みとなりました。一方で、人 件費の削減及び生産体制・開発体制の効率化を進めることから、翌期以降、年間約 20 億円の固定費削減 を見込んでおります。

以上の結果、当第 2 四半期累計期間における連結売上高は 1,560 億円(前回発表予想と比較して 440 億円の減少)、営業利益は 60 億円(前回発表予想と比較して 80 億円の減少)、経常利益は 65 億円(前回 発表予想と比較して 75 億円の減少)となる見込みです。親会社株主に帰属する四半期純利益につきまし ては 30 億円(前回発表予想と比較して 80 億円の減少)となる見込みです。



elec

厳しいですね・・・
そしてエレックの従業員はだいたい300人→100人になるわけか(´・ω・`)